teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ほんとうだ。。。

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 7月 6日(木)19時34分13秒
  28日もみんなで時間をずらしては母の所へ行き、帰ってきて
夜の8時40分頃だったでしょうか
病院から容体が急変したと連絡が来て…
まだ亡くなったことが信じられない気持ちです。
両親がいなくなるって本当に辛いですね…
父が亡くなった時はまだ母が居て
その母もいなくなっちゃったなんて…
すごく心細い気持ちです
みんなそんな経験をしているんですね…
中島みゆきの「時代」は良く知っています。
口ずさんだら泣いちゃいます。
お世話になりました
ありがとうございました。m(_ _)m

 
 

無題

 投稿者:今井 人  投稿日:2017年 7月 1日(土)19時55分38秒
  28日雑感投稿の後間もなくだったんですね、何とも・・・・
お店へ行った時のあの笑顔ももう見れないと思うと寂しい気持ち
になります。こんな時不謹慎ですが 落ち着いてから「時代」聞いて下さい。

何も言えないのでこの辺で。
 

雑感

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 6月28日(水)17時09分48秒
  6月もあとわずか…いつの間にか畑の野菜も大きくなって
母のことで頭がいっぱいで気持ちをアチコチ巡らせられなくて
気が付かないことだらけ…
もうあと二日で7月になっちゃう。
今年はいろんな事をキャンセルして過ごしてる。
いろんな人に迷惑もかけているのかな…
本当に申し訳ない事です。



 

家のおばあちゃん

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 6月24日(土)10時25分0秒
  この前の入院では
ラクナ脳梗塞と言う診断で、細い血管が詰まったため言語障害や手足の脱力感など起こり
病院でリハビリ等を受け落ち着いたところで12日に家に帰ってきました。
帰ってきて2日ほどは「やっぱり家が一番いい」「よく眠れた」と言っていました。
それから日に日に衰えてゆく感じで夜中に何回も起きてトイレや不調を訴え、
食欲も落ち、飲み込みも難しく、腹水もたまり、息苦しさを訴えるようになりました。
色んな福祉サービスを受け、三村医院さんや訪問看護さん、ケアマネさんにもとてもお世話になりましたが
また入院することになってしまいました。
心サルコイドーシスの薬の量が半端なく、薬を飲ませなくちゃと言う事が私にはプレッシャーでした。
飲めなければ飲まなくてもいいと言ってもらえれば良かったのですが…
「一粒ずつでも、一日を通して飲めばいいから…」
ゼリーを使ったりいろいろ苦労して飲ませていたのが
水も飲めないのにどうやって飲ませばいいの?
ポータブルトイレにも移れなくなって
身体も起こしていられなくなって…私一人ではどうにもできない、どうしよう。。。
そんな気持ちから病院へ電話をかけてみたらちょうど担当の先生がいて話を聞いてくれました。
そしたら「おばあちゃんの事は良く知ってるし僕が看るから連れておいで」と
もう何年もお世話になっている先生で母の意向も聞いているので
安楽に過ごせるよう見守ってくれると言ってもらい気持ちが楽になりました。
私にも労いの言葉をくれてありがたくて泣けてきました。
母にはできる限りの事をしてあげたいなと思いました。
 

ありがとうございます

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 6月 5日(月)22時17分32秒
  次郎さんには卒業以来合ってないので会っても分からないかもしれません。
私も「ばば」と呼ばれる身なのでばあさんです。
いつの間にかみんな年老いてきているのですね・・・

母の事で頭がいっぱいなのに旦那まで最近具合が悪いだの
俺はボケて来ただの変な事ばかり言ってくるのでつらいです。
とりあえず今は母の事を優先にして
私は日々できることを頑張るしかないと思って過ごそうと思ってます。
今井 人さんありがとう。
 

時の流れ

 投稿者:今井 人  投稿日:2017年 6月 4日(日)07時40分44秒
  弟次郎に久しぶりに会いました。私より5才若いといつも思っていたのですが
随分老けたな、が印象でした。そういう私はもう爺さんですがね。
自分の親はいつも尊敬できて先生の様な存在でしたが、老いて行くのを見るのは
辛いものでした。が自分もそうなっていくのだと自覚して生活しています。
ただ良かったなと思うのは、家を出た姉弟と違い親の面倒を最期まで看ててやれた
事。これはとても大きいです。頑張って、酒屋のおばちゃん。
 

家のおばあちゃん

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 5月30日(火)21時52分44秒
  私の母は何年か前に心サルコイドーシスと言う難病を診断され
時々体調を崩したりすると入院しては治療をすると言う事を繰り返して過ごしてきました。
はた目には元気そうに見えていたと思います。
本人も健康に気を使い努力をして頑張っていました。
今年の4月に便秘でお腹が痛いとか吐き気がすると言う事で
いつものような感じで病院にかかっていましたが
なかなか症状が改善されず検査をしたところ膵臓癌が見つかり
しかもステージⅣで肝臓にも転移が見つかり
高齢のため手術もできない状態にまできていました。
とてもショックでした。
最初のサルコイドーシスの診断を受けた時もショックでしたが
ずっと月ごとに定期検診を受けてきていたのに癌の告知は衝撃でした。

検査結果は母を中に入れず私だけ呼ばれて説明を受けました。
いつもなら一緒に話をするのに変だと感じたようでした。
母にも知らせることになり本人は抗ガン治療はしないと言うので
今後出てくる痛みについて緩和ケアの相談したりするところでした。

意外と元気に病院へ行って帰ってきてから具合が悪くなってしまい
ソファーで休んでいました。
私がもっと気を付けて水分補給をしてあげたり
声掛けをしていればよかったのにと後で悔やまれます。
言い訳すると眠いと言っていたので疲れて休んでいると思ってました。
それでも夕飯の時間になる前に起こして水分補給と思って飲ませたら吐いてしまうし
ベットで休もうかと言うと体がどんどん傾いて行くし
立たせようとしても立てない
娘に相談したりして結局救急車を呼んで病院に入院となりました。
脳梗塞でした。
もうダブルパンチのショックでした。
母は冷静ですが私にとってはまさに「泣きっ面に蜂」状態です。

二年前に結婚した私の息子の結婚式を身内だけで行う予定で出席を楽しみにしていたのに
どうも出られそうになく残念です。
現在は母入院中ですが容態も大分落ち着いて特に痛がることもなく
言葉のリハビリや手足のリハビリを受けながら少しずつ元気になってきたかな?って感じです。
老いるって…誰もがたどる道だと思いますが大変だなぁとつくづく思いました。






 

便利なお弁当

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 5月 5日(金)14時53分42秒
  美味しそうなお弁当の広告を見て
田植の時は忙しいし片付けも楽だからお弁当にしよう♪
そう決めて予約してお弁当を楽しみにしていました。
田植なので一応、お子昼におにぎりや漬物などお茶を用意し、煮物もしました。
お父さんは張り切って早朝から、
お手伝いの子ども達も来て思ったより早く終わって…
いざ、お昼の時はビールも進んで…お弁当の売れ行きが悪く
写真で見たほど美味しくない…
おにぎり?食べたからいらな~いとか、おなか減ってないとか
結局余ってしまって
その夜もお弁当の余りを食べて…今朝も食べ…
もう…お弁当なんて買うものか!!
と反省をしたのでありました。


 

最近

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時51分53秒
  ここ最近の事ですが
尾澤酒造場の「十九」と言うお酒はないかと何人か来店されました。
入手困難なお酒を扱っているのは波田の深澤酒店だと教えてあげるのだけど・・・

焼酎でもワインでも日本酒でも入手困難となると実際の価格よりどんなに高くても
買いたいと思う心理・・・
一生懸命探して買い求めるお酒はそれなりに美味しいのでしょう。

それにしてもいろんなお酒があるものです。
『酒のほそ道』と言う漫画のような飲み方が私は好きだなぁ。
その日の気分で
お料理だったり、気候だったり、つどう仲間だったり
日本酒に限らずお酒は人に優しく寄り添う飲み物だなぁ~と(^^♪








 

4月もあと5日で終わっちゃう

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 4月25日(火)10時48分11秒
  日々の早い事。
振り返ると今年になって何したっけ?
母は持病があり体調は良い時と悪い時があり
最近頻繁に不調を訴えてくる。
自分も年を取ったら母のようになるのかと思うと気が重いです。
生きるって大変。


 

酒づくり体験講座の仲間

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 4月 9日(日)16時05分10秒
  酒づくり講座は終了してしまいましたが
数年かかわった仲間で集う機会があり参加してきました。
皆さん日本酒を愛されていて
フランス料理でいろんな日本酒を楽しめると言うレストランで
楽しく過ごしてきました。
日本酒の種類の多い事…
また洋食にもよく合う事…
名前も「風の森」「春霞」「杜の蔵」「開運」「ばくれん」…
まぁ色々あって
最後にいただいた超辛口「ばくれん」は言葉の意味が
「すれっからしの女」とか「あばずれ」だとか(*_*)ビックリ。
スッキリした辛口で「あらっデザートによく合うじゃない」な~んて。
今度「酒談会」を作るとか…楽しそうです♪
 

ありがとうございます

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 4月 3日(月)11時35分11秒
  電話でいろいろお話をしてなんとか商品を交換していただくこととなりました。
だけど在庫がないとの事で取り寄せに時間がかかり来週以降になるとの事。
家族の小言は「交換してもらえる事になったから!!」と言ってやっと収まりました。
交換してもらうまでの我慢だと思ってますが現在電話は絶不調。
会話の途中で電話が切れてしまう。
電話も掛けるのに電話番号が入力できず一苦労。

聞けば何万台に一台の確立?これが宝くじだったらなぁ~泣けてくる。
 

修理

 投稿者:今井 人  投稿日:2017年 3月31日(金)20時03分47秒
  大変ですね。私はS社のテレビとレコーダー専門に修理してますので
FAXは全然解りませんが、修理は購入店でなくても同じヤマダなら
良いはずです、頑張って下さい \(^o^)/。
 

こんなことなら・・・

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 3月30日(木)09時57分50秒
  FAX機能付き電話を新しくして
電話帳も登録して
これからは迷惑電話や迷惑FAXも受けずに済むと思っていたら
機械に不具合が…
何もしてないのに勝手に点灯して同じ数字が連打されてゆく
放っておくと消えるのだけど
通話中に点灯して数字が表示されると会話が途切れて聞こえない
夜中にも点灯して母が気持ちが悪いと言う
サポートセンターに電話して色々試すも変わりなし
再度電話すると購入したお店に持ち込んで修理依頼をして下さいと言われるだけ
購入先のお店は先日市内に出かけたついでにヤマダ電機の本店で購入してしまい
近くのヤマダ電機じゃダメなの?
そんなぁ~(T_T)
しかも…古い電話機は小型家電の回収日に出しちゃった…
こんなことなら捨てなきゃよかった…
今度から一年くらいは取っておくべきだな…
必需品の電気製品などは近くで購入すべきだった…
それより修理持ち込み…どうしよう…もう…ほんとヤダ!!!
家族にはぶぅぶぅ言われるし…
反省だな…私。(気分は号泣)
 

公民館のそば打ち講習

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 3月28日(火)14時01分6秒
  前々から気になっていた公民館の講座ですが毎年日程の都合が合わず
見送っていました。
今年は最後の方で都合がついて途中参加させていただきましたが
手打そばの美味しさに魅了されてしまいました。
3回しか参加できなかったので先生たちに手伝ってもらわないとうまくゆきませんが
家に帰って茹でて食べるとみんな美味しいと言って食べてくれるのが嬉しいです。
先日で終わってしまったので本当に残念ですが
来年また講座があったら是非参加したいと思っています。
教えて下さった先生方は道具の準備から色々大変だったと思います。
本当にただただ感謝!感謝!でした。

 

ムクドリ

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 3月22日(水)21時00分44秒
  ちょっと前に長野駅前のなどでムクドリを追い払うために
爆竹を鳴らしたり苦労していると言うニュースをテレビで見ましたが
最近夕方になると家の前の四辻の電線に無数のムクドリが…
外に出てみるとボタボタとフンが落ちてくる。
一時停止する車が大きな音を立てて通っても全く逃げる様子がない。
以前はパンパンって手をたたいて飛び立つこともあったのに…
暖かくなれば来なくなるかな~
なんか…気味が悪くて嫌だ。

 

FAX機能付き電話機

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 3月14日(火)16時34分43秒
  仕入の注文等はFAXでしなくてはいけないのですが
今までの機械はすでに2回ほど修理の経験があり
それがまた調子が悪く紙詰まりばかり起こしてなかなか送れない。
それから迷惑なFAXが届いては全て印刷されるため
インクフィルムがすぐ終わってしまう。
電話機としては使えるのですが残念です。
どこかで下取りしてくれる所はないかと探しましたが
残念ながらお払い箱です。

今度購入した電話機は
必要なFAXかどうか確認してから印刷できるし
電話帳登録もSDカードに保存しておけるから
今回みたいにいちいち登録し直さなくてもいいみたい。
私はまだスマホは持っていませんがスマホを子機代わりにもできるとか…
機能がいっぱいありすぎて…
説明書をながめたり操作してみたり疲れました。(+_+)
もっとシンプルでいいのに!!(-"-)
 

お久しぶりです

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 2月28日(火)23時12分42秒
  世の中のニュースに揺れながら
月日はどんどん過ぎて行きます。

身の回りでも自分の意に反する出来事も多く…
世の中の事件、事故にも理不尽な思いでやるせない。
生きるって大変だ。。。

 

(無題)

 投稿者:今井 人  投稿日:2017年 2月25日(土)22時54分15秒
  日に日に暖かくなってきて日差しも眩しい、水路に水が走り田植えが始まる。
毎年毎年同じことが、縄文から続け続けられる時間の流れが、
また今年も始まる。あ~忙しい。

 

風邪

 投稿者:酒屋のおばちゃん  投稿日:2017年 2月 7日(火)10時52分14秒
  1月末にいきいき健康ひろばの仲間と高尾山へ行ってきました。
薬王院で護摩供奉修を初めて見ました。
最初に説教があり少々眠くなってきた後
僧侶のお経に護摩炊きの炎、ホラ貝の音とすさまじい太鼓の音で
一気に目が覚めました。
その後お参りをして頂上を目指しました。
ふうふう言いながらついた頂上の標高が599.15メートルって…
「あれぇ~?今井より低いねぇ」なんて笑っちゃいました。
天気の良い日で途中暑くなりコートを脱いで過ごしたせいか
翌日から風邪をひき、お医者さんにもかかったのに未だに治りません。
何かバチが当たったのかもしれません。
なんだろうな~( ノД`)シクシク…
 

レンタル掲示板
/41