teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おはるさんのコイバナ

 投稿者:ろれるメール  投稿日:2008年 7月23日(水)00時05分12秒
  ☆ハマチさん
こんばんはです~。
>血と汗の似合う男、ガーさん。
『血と泥と汗と涙にまみれたこともない男に、いったい何が出来るというのだね?』(c)賀東招二

>ハルシフォムは、復活組みで一番儚いというか哀しい感じを受けまして
復活組には珍しく、いっさい戦闘しませんでしたからね。
原作からして、基本は穏やかな雰囲気の持ち主ですし。
>ルビアには会えたのでしょうか。
会えたと思います。言葉は少ないながら、きちんと謝って
ルビアが幸せに暮らしていたことに安堵して、
彼女から許してもらってすっきりしたと思っています。
でも、ぎりぎりのすれ違いも切なくていいなー。

その一方、ハルさんの記憶を通してコピー・ルビアの存在を知り
ひたすら愛情を注ぐために創り出された彼女に対して
一方的にもやもやするグレ賢者が居たり(笑)

因みに俺の脳内設定では、
ハルシフォムとオリジナルルビアは恋人同士ではなく
コピーのルビアは、ハルさんを生みの親として慕いつつも
異性としては見れなかった、とゆーことになっています。

>アニメ
先週はバッチリ見れました。
うーん、作画は丁寧だけど、全体的に動きが少ないような……
ルヴィナガルド事件の深刻度がグレードダウンしてしまったのが気にかかりますね。
純粋の構成上の問題なのか、それともいわゆる大人の事情なのか。
しかし、ちょっといじっただけであちこち影響でまくるのを見ると、
つくづく原作の構成って良く練られたんだなーと感心します。今更ですが。
とにかく今はがんばれ>アニメスタッフ

>先ほど、残りを手直しして公開いたしました。
今回の企画については、こちらで感想言うつもりでいたんですが
例のアレが来た嬉しさに、思わずそちらでも拍手してしまいましたw
どうも手間をおかけしてしまった用で申し訳ないです。
最初のほうのイラストも、表情が良く出ていて大好きです。

>これで一応書き溜めていたイラストは全部なのですが、
>手直ししているうちに、描きたい場面が増えてしまいまして・・・
>もう少しだけ追加させて下さい(平伏)。
望むところですっ。マジで嬉しいです。やったー。

でわでわっ。
 
 

こんばんは

 投稿者:ハマチ  投稿日:2008年 7月21日(月)23時26分12秒
  ろれる様
こんばんは、ハマチです。遅くなってしまいすみません。
御確認ありがとうございました!

夢のどらどらダッグ、あの場面のガーさんはとても格好良いので
その一部分でも表現できてたら良いのですが・・・。
○○○との初戦闘シーンは、きっと動画だったら激しく動くのだろうなあ、と
他作品の戦闘シーンを見ながら脳内変換かけたりしていました。
血と汗の似合う男、ガーさん。

ハルシフォムは、復活組みで一番儚いというか哀しい感じを受けまして
あっさりめにしたのですが、なんだかかわいくなってしまいました。
ラスボスが倒されたと同時に、彼も再び混沌に帰ったのですよね。
ルビアには会えたのでしょうか。ハルシフォムがルビアを見つけて駆け寄って、
ルビアが気配を感じて振り返った瞬間ぐらいに消滅していると一番胸に来ます。
少しあざといタイミングでしょうか。

>>L様が居ないから…?
>やっぱり、それが最大の要因(笑)
作品内でおもいっきり喧嘩売っちゃっていますものね(笑)。
あとがきで対面したら恐ろしいことになりそうです。

>アニメ
深夜番組は時間が信用できないですよね…。先週はいかがでした?
私はエイジに連載の漫画の方で話を追っているのですが、
さっぱり先が読めない展開で新鮮な気分です。

先ほど、残りを手直しして公開いたしました。
これで一応書き溜めていたイラストは全部なのですが、
手直ししているうちに、描きたい場面が増えてしまいまして・・・
もう少しだけ追加させて下さい(平伏)。

それでは、これにて失礼いたします。
 

強面マッチョきたー!

 投稿者:ろれるメール  投稿日:2008年 7月10日(木)23時26分20秒
  ☆ハマチさん
>また二枚ほど足して参りました。もう少し残っています。
またまたチェックしてきました!
夢のどらどらタッグがこうして絵になっているとは……感激です。
それに、まさかの白い人!
なんか可愛いですよおハルさん。

>カラーイラストはそのW暴爆呪です(笑)。
ぐは。そーだ暴爆呪だった。
どーも、奴の攻撃呪文というと、サイラーグを消し飛ばしたアレが印象深くて。

>IはSより元気ですね。
他人と話せる数少ない機会なので、はしゃいでいるのもありますが
>L様が居ないから…?
やっぱり、それが最大の要因(笑)

>一つの作品を作り上げるのはとても大変だと思います。
大変は大変ですけど、あまり苦労を感じないというか……
原作の時点でとにかく各キャラの立場や個性がはっきりしているので、
『この事態ならコイツはこう動くだろう』
『こういう状況になってるなら、こんな経緯があっただろう』
──と、それこそ自動的に組みあがっていくんですよね。
もちろん、俺の脳内で勝手に進行していることには違いないんですが。
純粋に趣味で突っ走ったシーンというと、
リンゴを横取りするガーヴとか、宴会ではっちゃけるシルフィール&ゼロスとか、
最初のほうの1部中ボス大集合とか、ラスボスの人選とか。

あれ、全部だ(笑)

>アニメ
またみ~の~が~し~た~~~~っ。
せっかく仮眠とって起きたのに、放映時間変わってたなんてorz

>当時の改変が今になって響いてくるとは…
ズーマの相方どうすんだとか、神滅斬お披露目済みの時点でザナッファーの立場がないとか、
本物の異界黙示録のありかを知ったゼルガディスが『写本』なんかに手を出すのかとか……

でわでわっ。
 

早ッ!

 投稿者:ハマチ  投稿日:2008年 7月 6日(日)22時02分4秒
  こんばんは。早速のご確認有難うございます!
また二枚ほど足して参りました。もう少し残っています。

>フィブりんのイラスト
ありがとうございます!フィブの笑い倒されっぷりがあまりに可笑しくて…
(基本的にシリアスはギャグに勝てませんよね)、腕が動いてしまいました。
カラーイラストはそのW暴爆呪です(笑)。IはSより元気ですね。L様が居ないから…?

>本家以上に手がかかっている(笑)
いやいやいや、そんなことは絶対無いです(焦)。
一つの作品を作り上げるのはとても大変だと思います。
あの物語を読んでいたら、光景がまるでアニメ映画のように、頭の中に浮かんできましたので、もったいないから構図をメモれ!とスケッチブックに殴り描いたものがあのイラスト群なんです。ほぼ自動的でした。
鉛筆書きが殆どですので、ペン入れして見栄えを良くしてみたりしておりますが、処理しやすい絵から作業しているので、ストーリー進行とは順番が前後しております。
ガーさんの絵もありますので、どうか今しばらくお待ちください。

二次創作でこれほど絵を描きたくなる作品は初めてで…掲載許可本当にありがとうございます。
アニメで、また新しいファンの方も増えるでしょうし、つたない絵ながら「ぱちもん」の紹介ができたらいいなあと思っています。

>アニメ
出るらしいですね、ズーマ。デュクリスも出るらしいですよ。
当時の改変が今になって響いてくるとは…どんな展開になってもドンと来いな心境です。

それでは失礼します。
 

拝見しました!

 投稿者:ろれるメール  投稿日:2008年 7月 5日(土)17時19分27秒
  ☆ハマチさん
ご連絡ありがとうございます。さっそく飛んでいきました~。
まさか、こんな序盤のエピソードからも描いていただいていたとは。しかも文庫イラスト風!
フィブりんのイラストが特にウケました。
タイトルフォントの凝りようといい、これはもう、本家以上に手がかかっている(笑)
四つ目のカラーイラストは、promiseeのあとがきでのW爆裂陣でしょうか?
>まだ数点残っていますので、ゴミ取り処理してから順次掲載する予定です。
それは素晴らしいっ。掲載を楽しみにしています。

>初読了時、「ぱちもん」の彼は小説版をベースに、上手いことアニメ的要素を乗っけたなあと感じました。
特に意識はしてなかったんですけど、アニメでの印象を核に、
原作何度も読み返しながら肉付けしていったら、ああいう風になっちゃいました。

>>復興1000年
>頭にブロッコリー(神聖樹)生やした光の剣の剣士がマスコットだったりするのですね(笑)。
さらに、対抗してマント着用かつ光の剣(サイ・ブレード)を構えたキャラが出てきます。

>アニメ
み~そ~び~れ~た~~~っ。(涙)
ズーマ出るらしいんですけど、セイグラム滅んじゃってるアニメではどういう展開になるのかが気になります。
あと、ひょっとしたら真・ザナッファーが出るとか。
DVD購入ですね、これは……

でわでわっ。
 

再び失礼します

 投稿者:ハマチ  投稿日:2008年 7月 5日(土)12時34分16秒
  こんにちは、ハマチです。
前日お伺いした件について、こっそり公開をしてみましたので
ご報告に参りました。
以下のページから閲覧する形にしてみました。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/kaigara/IR/IRtop.htm

まだ数点残っていますので、ゴミ取り処理してから順次掲載する予定です。
不備な点、お気づきの点(このシーン、手袋外してるよー等)御座いましたら
お手数ですがご報告頂きたいと思います。

それでは失礼致します。
FF4作品(と、あわよくばROP続き)楽しみにしております。

今回はどうもありがとうございました。
 

ありがとうございますッ!

 投稿者:ハマチ  投稿日:2008年 6月28日(土)23時26分9秒
  ろれる様
お返事&快諾ありがとうございます!
良かった…本当に嬉しいです。彼らに日の目を見させてやる事が出来ます…!
少し手直しして公開して行こうと思います。掲載しましたら、またご報告に参ります。

>正直これは思っても見なかったのですが
ああ、やはり深読みでしたか。
おそらく私は、ろれる様が意図した以上に、偽者さんをネガティブ思考に捕らえてしまっているようです。
掲載した絵の彼が、物凄くやる気の無さそうな顔をしていたら、どうか笑ってください。
>主にアニメ最終話での印象が核になってます
「超えたい」という思いや、あの高速呪文といい、アニメの彼にはポジティブ(色々間違えてましたが)でネアカのイメージがあります。
逆に小説版はネクラな印象が。
初読了時、「ぱちもん」の彼は小説版をベースに、上手いことアニメ的要素を乗っけたなあと感じました。
>「山奥の村編」
データ、まだあるのですね!…うへへ。
>復興1000年
頭にブロッコリー(神聖樹)生やした光の剣の剣士がマスコットだったりするのですね(笑)。

アニメ4期、もう放送開始まで一週間を切ってしまいました。月日のたつのは早いものだと感じます。
最も、私の住んでいる地域では放送されないのですけれど。
私は小説のほうがすきなのですが、アニメにはアニメの良さがあると思いますので
面白いものになればよいなと単純に喜んでおります。

ではでは、失礼します。
 

ぜひお願いします!

 投稿者:ろれるメール  投稿日:2008年 6月27日(金)22時07分48秒
  ★ハマチさん
再びのご来訪ありがとうございます。
アニメ第4期放映を控えて、相変わらず死んだふり継続中のろれるです。
あ、FF4はある程度書き貯めたら、またスレ立て直そうかと目論んでます。

まずお申し出の件ですが、大変ありがたく受けさせていただきます。
ここから、さらに新たなスレイヤーズ・ワールドが膨らんでいくのかと思うと
とても楽しみです!

>予想が当たってて嬉しいです。
正直冷や汗ものでしたw
>暗に読者に悟らせる
これに関しては、やはり強大な『オリジナル』の存在あってのことですが^^;
ちなみに私のもつ彼のイメージは、主にアニメ最終話での印象が核になってます。

>時計を、必要なくなったからと壊してしまう辺りも
あのシーンは、自分的にはリナたちという『騒音の元』が現れたので、ということでした。
正直これは思っても見なかったのですが、言われてみるとものすごい説得力が。

>もしかしたら、ろれる様の意図を超えて解釈してしまっているかもしれません
それこそが2次創作の楽しみですよね。

>「山奥の村編」
あれからPCも買い換えましたが、まだデータは廃棄しておりません。ふふふのふ。
>救いのない物語になるのは目に見えておりますが…(凹)。
末路は既に決まってますからねぇ。こればっかりは。

>森の中にかけていく少年がゼロスとぶつかる辺りで音楽が一端途切れて…見たいな感じでした<ED
ああ、いいですねぇ……目に浮かびます。
>サイラーグ復興○○周年祭りみたいな街中を過ぎて
あのエピローグは脳内設定だと1000年ばかり経ってるので、
鎌倉幕府設立800年とか、奈良遷都1300年祭とか、そんなノリかもです(笑)

でわでわっ。
 

再びお邪魔致します

 投稿者:ハマチ  投稿日:2008年 6月25日(水)00時31分26秒
  大変間が開いてしまいましたが、再びお邪魔致します。

丁寧なお返事ありがとうございました。
小説への疑問点へのお答えもありがとうございます。予想が当たってて嬉しいです。
というか、はっきり書かなくても、暗に読者に悟らせる文章を書かれるろれる様が凄いと思います。

>大変自虐的な性格なので
やはり皮肉が多分に含まれていたのですね。むしろ殆どでしょうか。
時計を、必要なくなったからと壊してしまう辺りも、
実験が成功して必要なくなったホムンクルスの自分をいつまでも弄くらないで
さっさと処分してくれたら良かったのに、みたいな感情が垣間見えてしまいました。
深読みしだすと、何処までもこじつけられそうで…もしかしたら、ろれる様の意図を超えて
解釈してしまっているかもしれません。
「山奥の村編」、ストーリーラインまで決まっていたのですね!
物凄く読みたいです…!救いのない物語になるのは目に見えておりますが…(凹)。

>ファッションに自信がないんですよ(笑)
彼の不幸の一端は、虐待した相手と同じ顔してる所にもあると思うのです。
鏡や水面見るたびにトラウマを掘り起こされる…とROPにもありましたね。
いっその事、髪型も服装も一新しちゃったら少しは楽になったのでは…なんて思いましたが
そこまで気が回らなさそうですものね、彼。

>エンディング
おお、そのような感じで想像されていたのですね。
エンディングにふさわしく、爽やかな感じです。雨が上がって、雲の隙間から光がおちてくるみたいです。
私の脳内コンテでは、三拍子に変わる辺りで、リナたちからカメラが離れて、
間奏とともに、季節が巡ってサイラーグが復興する様子が映って、
あとは、何故かサイラーグ復興○○周年祭りみたいな街中を過ぎて
森の中にかけていく少年がゼロスとぶつかる辺りで音楽が一端途切れて…見たいな感じでした。

>リレー形式のノベライズ
おお、面白いものに参加されていたのですね。
スレッドは流れてしまっていましたが、まとめサイトを見つけました。
FF4はプレイしたことがないので、新鮮な気持ちで読ませていただきます。
にしても、皆さん文章が上手い…!!


長々と書き込み失礼致しました。
最後に、一つお願いをしたいのですが、宜しいでしょうか…?
実は、私、ろれる様の「ぱちもん」を何度も読ませていただいているうちに
頭に浮かんだ場面を何枚かスケッチブックに描いておりました。
三次創作になってしまうので、ずっと封印していたのですが…
宜しければ、私のサイトに掲載する許可をいただけないでしょうか。
もし許可していただけるようでしたら、出展(辺境惑星らりろれる様)へのリンクと
ネタバレ注意表示(絵に解説文は入れないつもりですが、出演キャラクターのネタバレになってしまうので)、
そして、作者のろれる様の想像していた光景とは異なる可能性があることを
同ページ内に掲載するつもりです。

お時間のあるときにでもお返事いただけると嬉しいです。

それでは、本気で長くなってしまい申し訳ありません。
失礼致します。
 

大変ご無沙汰しています

 投稿者:ろれるメール  投稿日:2008年 2月 2日(土)16時28分5秒
  ☆ハマチさん
鋭いツッコミに動揺して返答が遅れてしまいました。
こちらこそ、大変ご無沙汰しています。
もちろん覚えてますよ~。うちのIMEともども。
> あれから何度も、「ぱちもん」を全編通して読ませていただきました。
ありがとうございます~。めちゃくちゃ嬉しいです。

> 硝子眼さんの台詞がいちいち自らへの皮肉に聞こえてしまうのは気のせいでしょうか。
彼は大変自虐的な性格なので、多分気のせいではないでしょう。
>山奥の村編などの予定はございませんでしょうか…?
え~っと、続編というか、書きかけのテキストデータは存在します。
大体のストーリーラインも決まってます。

>村人たちが「レゾ」だと思い始めた」のがフラストレーション爆発のきっかけかな、
はうっ、一言ですっぱり言い当てられてしまったっ!!
いやもちろんディティールはいろいろ異なりますが、おおむねその通りです。
>…赤い服着なきゃいいのに(ボソッ)。
あんまり外出たことないからファッションに自信がないんですよ(笑)
死鬼も読破されましたか。あれのボリュームも相当なもんです。
……人のことを言えた義理ではまったくありませんが、十二国記の続きはどうしたんでしょうね。

>「ぱちもん」のエンディング、映像化するとどんな感じになるのでしょう。
あまり具体的なイメージはないんですが。
そこそこ賑やかで平和な、『いつもの』光景を流して、
雪が溶ける頃にサイラーグに向かうとアメリアが一足先についてて
一緒にシルフィールに会いに行ったり、ゼルガディスと行き違いなったと知って残念がったり、
みたいな感じではないかと。

>ゼロスの「これはね…」と同時に再びボリュームアップ&終幕…なんて
>妄想しております。
うわ、これは想定外。見たい……っ!

あ、現在ストップ中の最終幻想ですが、なぜか4のほうに飛び火して
某巨大掲示板でリレー形式のノベライズに参加してたりします。

でわでわっ。
 

レンタル掲示板
/11